60歳からの自分いじり

恥の多い生涯を送って来ましたが、何か?

故郷の味



まぁ、これも広い意味での教育活動の一環ということで。関西学院大には
「国連難民高等弁務官駐日事務所(UNHCR)との協定による難民を対象とする推薦入学制度」があり、
たしかミャンマーからの学生が、難民という存在、
さらにはミャンマーという国や政情を少しでも知ってもらいたいと
大学生協を動かして、各国の故郷の味を限定メニューに加える
→1食につき数十円が難民支援の寄付となる、という仕組みをつくり
やがて他の国の料理もメニューに加えられていき、
この試みは他の大学へと広がっているのだとか。


今日の予定は、面談、面談、応対など。
4年生ゼミも、多くの企業で内々定が出はじめているようで、
徐々に就活を終えました報告が集まり始め…という段階。
夕方は、留学生ウィークの一環として
社会学部に在籍する留学生たちとの交流会に顔を出す予定。